母ちゃんが教える『何とかなるよ』 nantokanaruyo.com

幸せな生き方、教えたるよ。あなたが辛い時、寂しい時、迷った時、一人で乗り越えていけるように。頑張れるように。相手を思いやれる優しい人になってくれるように。間違わんと生きていってくれるように。あなたの心に、きっと届くように。

母ちゃんが教える13『優しい人』

 

 

母ちゃんです。

 

 

もしあなたが、人にあまり好かれやんと、自

信なくして生きてきたんやとしたら、

あんまり気にせんでええ。

 

この世の中に、誰からも好かれとる人なんて

おらん。

誰からも好かれとらん人のほうが、人として

合っとる。

大丈夫や。

 

 

母ちゃんの経験上、誰からも好かれとるよう

に見える人は、要注意人物や。

 

 

そういう人はな、人の気持ちに寄り添えへん

人が多いんよ。

どん底まで落ちて助けてほしい時、助けてく

れへん人やわ。

自分の出来ることまでしか、自分が保てるギ

リギリの範囲までしか人のために動かへん。

自分をよく見せるのがうまくて、裏表を完璧

に使いこなせる。

相手がどんなに辛かろうが、相手の気持ちに

なれへん人やで。

そういう人は、兄弟や親に対する態度と、そ

れ以外の人に対する態度が違ったりするわ。

 

なかなかしっぽ出さへんけどな。

 

 

こんなボロクソに言うんには、理由がある。

 

 

母ちゃん、いわゆる誰からも好かれとるよう

に見える人が大嫌いやからや。

 

 

母ちゃんのとこには昔から、

気持ちは優しいけど、楽に生きる考え方が分

からんくて苦しんどる人、

どん底まで落ちて、どうしていいのかさえも

分からん、一人ではもう頑張れやん人、

子供時代に辛い思いして育ってきた人、

自分を分かってくれる人がおらんって、悲し

い思いしてきた人、

人に裏切られてボロボロになった人、

毎日いろんなこと怖い、いろんな人怖いって

思って過ごしてきた人、

人に愛されたくて、でも愛されてこやへんか

った人、

自分の行いがそのまま自分に返ってきて苦し

んどる人、

そんな人が集まってくる。

 

 

その、生まれも育ちも、その後の人生も全く

違うたくさんの人達に、共通することがたっ

た一つだけある。

 

それは、誰からも好かれとるように見える人

に傷つけられてきたこと。

 

なぜその人達がみんな、その誰からも好かれ

とるように見える人のとこにいってしまった

かというと、簡単や。

表面は優しい人に見えるんよ。

優しい言葉言ってくる。

優しい顔しとる。

 

あなたも覚えがあると思うわ。

それとも、他人なんてそんなもんじゃないの

と思っとるやろか。

諦めたらあかん。

 

助けてくれる人は、ちゃんとおる。

 

 

あなたが間違えて傷つかんように、本当に優

しい人の見分け方教えとくわ。

 

 

本当に優しい人はな、いっつもいっつも笑っ

たりしとらへん。

言いたいことはハッキリ言うし、きつくて怖

い人のように見える。

自分のポリシーちゃんと持っとる。

顔は厳しいけど、言葉は優しいはずや。

よく聞いてみ。

大人には怖い顔しとっても、子供には優しい

顔しとるやろな。

 

そんな人、なかなか近くにいくのに勇気いる

やろな。怒られるような気もするしな。

そやけど、そういう人が、あなたを助けてく

れる人やわ。

 

いつもニコニコして過ごしてられるんは、自

分のことしか考えてないでやわ。

相手の気持ちより自分の気持ちを優先出来る

んやから、ストレスもそりゃ少ないやろしな。

 

 

母ちゃんな、目の前で弱っとる人見る度に、

そんな心ないことした、冷たい人の言動に腹

が立つ。

 

何でや!

何で分かったらんのや!

何で傷つけたんや!

と思う。

 

 

母ちゃんは決して裏切らん。

あなたが元気になるその日まで、何年でも付

き合う。大切に思い続けたる。

どんなときも守ったる。

それから、大切に思うということはどんな

ことか、あなたが初めて味わう安心感と優し

さをやる。その温かさを教えたる。

そして、あなたがあかんことしとったら、そ

れはあかんってちゃんと怒ったる。

 

そう決めとる。

 

 

母ちゃんが、勝手に決めたその約束は、

一度たりとも破ったことはない。

 

 

 

母ちゃん、そんな人が欲しかった。

子供の頃からずっと。

誰より欲しかった。

欲しかったけどおらんから、自分がそういう

人になろうと思った。

 

 

あなたは、人を大事に出来とるか。

知らぬ間に傷つけてないか。

言葉は選ばなあかんよ。

言うたこと決めたことは、守らなあかんよ。

人の痛みが分かる人間でおらなあかんよ。

許さんよ。

 

人に求める前に、自分も出来とるんか考えな

あかんよ。

それから、その人をよく見ようともせんと、

優しそうやからと簡単に近づくであかんの。

 

自分やって、本当の自分見てもらいたいくせ

に、アホやね。

 

人のええとこはね、見ようとせな見えやんの

よ。

 

 

母ちゃんはいつの間にか、自分がなろうとし

た人になれとった。

気づくと、欲しがっとったもんはいらんくな

っとった。

 

みんなが元気になってく姿見て、涙流す姿

見て、心を満たしてくれる顔見て、心から良

かったと思う。涙が出るのこらえる。

 

みんなに幸せにしてもらえとるんやと思う。

 

 

誰からも好かれる必要はない。

 

目の前の、たった一人の人を幸せにできへん

だら、そんなん幸せとちゃう。

 

 

母ちゃんは、これからもきっと、辛い思いし

とる人のそばにおると思う。

誰より早く気づいて、心より先に体が動いと

ると思う。

 

 

普段はぶっきらぼうでええ。

きついことゆっとってええ。

人が本当に辛いときだけ助けたればええ。

 

 

だから母ちゃんは、今日も厳しい顔して厳し

いこと言っとると思う。

 

アホなこと言いながら。

 

自分とした約束も、破ったらあかんでな。

 

 

 

それ分からな、

母ちゃんには出会えへんのよ。

 

 

©Copyright2016 母ちゃんが教える All Rights Reserved.