読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母ちゃんが教える『何とかなるよ』 nantokanaruyo.com

幸せな生き方、教えたるよ。あなたが辛い時、寂しい時、迷った時、一人で乗り越えていけるように。頑張れるように。相手を思いやれる優しい人になってくれるように。間違わんと生きていってくれるように。あなたの心に、きっと届くように。

母ちゃんが教える56『 物との付き合い方は、人との付き合い方に通ずる。』

 

 

母ちゃんです。

 

 

母ちゃんは、物というものは何かしら意味

があるように思う。

 

 

人によっては支えになることもあるやろな。

 

 

これを身代わりに持っていてとか、

これが手に入ってから人生が変わったとか、

これがあったおかげで助かったとかは、

聞いたことあると思う。

 

 

それとな、物との付き合い方は、人との関わ

り方と少し関係があるんかもしれへんな。

 

 

今日は、その話しよか。

 

 

 

 

母ちゃんは、物を買うときや、自分の身の回

りにある物など、物との向き合い方について

は、自分なりのちょっとした決め事がある。

 

 

この決め事は、しょうがなく諦めなあかん場

合を除いては、必ず遂行されとる。

 

 

 

 

⚫物は、雰囲気のいいお店でしか買わん。

 

※ 雰囲気の悪いお店には、そもそも行かん。

 

 

⚫店員が感じ悪い店では買わん。

 

※ そんなとこにお金は落としたくない。

 

※お金払ってストレスを買うことになる。

物見るたび思い出しては、ムカつくでな。 

 

 

⚫最後の一点であろうが、縁があるものは、

その時買わんでも必ず手に入ると思っとる。

 

※ 最後の一点とかに揺れることはほぼない。

 

※縁を試すこともある。

 

 

⚫嫌いな人から物はもらわん。

 

※ その人の持つ不運やら、陰気めいたものが

うつる気がするので、絶対にもらわん。

そばに置いておきたくない。

 

※プレゼントされた場合であっても、

どれだけいい物であろうが、迷わず捨てる。

 

 

⚫裏切られたら、その人を許す許さないに関

わらず、その人にまつわる物は、全て捨てる

ことにしとる。

 

 ※そのあとに付き合いがなくなるということ

はあまりない。許すことも普通にある。

 

 

 

 

母ちゃんは、この決め事のおかげで、自分の

心に正直におられとる気がする。

 

気持ちよくおられる。

 

これは、直感がそうさせとるんや。

 

 

そしてそれは、母ちゃんの人との関わり方に

もとてもよく似ている。

 

 

 

嫌な人やふざけた態度を取ってくる人は、

相手にせん。時間の無駄や。

 

そんな人に媚びることもない。

 

 

縁がある人は、必ず母ちゃんのとこに来る。

その時は、助けたらなあかんと思っとる。

そんなときは、自分から来いと思っとる。

 

 

あまりに、人としていがんだ人なんかは、

「嫌な人間がうつるで近づかんの。」と、

いつも友達に言っている。

 

 

自分を大切にしてくれやん人や、裏切った人

は、ちゃんと反省できたら許しとる。

 

その代わり、言葉じゃなくて行動で取り返せ

と伝える。

 

それは信頼を失ったんや。

 

一度失った信頼は、そんなに簡単に取り戻せ

やん。相当頑張らなあかん。

 

それでも母ちゃんは、大切にすることにおい

てそれまでと何ら変わらん。

 

それを引きずることもない。

態度にも一切出ることはない。

 

でも、またやるやろなと思う。

その人に期待するともたんので、あまり期待

せんようにする。

 

やったことは、なかったことにはならん。 

でも、ちゃんと反省できたら許す。

 

失敗するのが人間やからな。

 

 

ただな、心が少し悲しいと言うからな。

 

もしかしたら、物を残さんことで、許しはす

るけどもう期待したらあかんと自分に言い聞

かすんやろか。

 

 

期待するとな、今度された時には、嫌いにな

ってしまうやろ。

 

嫌いにならんように、何度でも許してやれる

ように、期待せんのも優しさや。

 

何度でも失敗できるように。

 

 

 

 

まだある。

 

あまりに耐えられず辛い思いしとって、それ

でも頑張ってどこかに行かなあかん人や、

自分でどうにも出来へんのやろなというほど

に不運が続いとる人には、母ちゃんの身につ

けとる物をあげたりする。

 

母ちゃんの運を分けたる。

 

 

 

離れとっても、大丈夫や。

 

母ちゃんが守っとる。

 

 

 

「母ちゃんの使っとる物や着とった物はな、

運があるでな。母ちゃんの思いが入るでな。

心細い時は、それを思い出して頑張るんよ。

母ちゃんがついとるでな。もう怖ないよ。」

 

 

そう伝えている。

 

 

 

それから、普段はあまりプレゼントはせんけ

ど、大事に思う人には、お店で買ったものを

プレゼントすることもある。

 

 

母ちゃんの直感で選んだ店で、母ちゃんの直

感で選んだ物を、母ちゃんがプレゼントする

んや。

 

 

 

もうそれは、最高のプレゼントや。

 

 

 

 

 

 

 

母ちゃんは、自分の生き方や自分の選ぶ物に

絶対的な自信を持っとる。

 

 

 

それから、母ちゃんが心を許す人にもまた、

絶対的な自信を持っとる。

 

 

 

人の痛みの分かる優しい人になってくれるこ

と。間違わずに生きてくれること。

 

 

 

それを、確信しとる。

 

 

 

 

 

あなたにも知らんうちに、物との付き合い方

の決め事があるかもしれへんね。

 

自分と人との関わり方に、似とるやろ。

 

 

 

 

 

ちょっと考えてみよか。

 

いっぱいゆっくり考えてみよか。

 

©Copyright2016 母ちゃんが教える All Rights Reserved.