読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母ちゃんが教える『何とかなるよ』 nantokanaruyo.com

幸せな生き方、教えたるよ。あなたが辛い時、寂しい時、迷った時、一人で乗り越えていけるように。頑張れるように。相手を思いやれる優しい人になってくれるように。間違わんと生きていってくれるように。あなたの心に、きっと届くように。

母ちゃんが教える59『夢のお告げ』

必読・母ちゃんの経験や伝えたい話

 

 

 

母ちゃんです。

 

 

母ちゃんは扁桃腺を腫らして、5日間ぐらい

高熱でうなされていた。

 

ちなみに母ちゃんは、高熱が出るのがとても

嬉しい。その時は、フッフッフ。と思う。

 

なぜなら前に、38.5℃の熱を越えると、ガン

細胞が死滅するという話を聞いて以来、いつ

も高熱が出る機会を狙っている。

 

インフルエンザなども、実は狙っている。

 

 

それと、意識がもうろうとするのは、非日常

でちょっと面白い。これは昔からや。

 

困ることは、ポチ太の散歩がちょっとえらい

ぐらいで、後は、娘が助けてくれる。

 

娘は普段はクソ生意気やけど、母ちゃんの大

変な時や辛い時には必ず、最高の愛情をくれ

る。そんなときだけ優しい。

 

 

母ちゃんに似とる。

 

 

 

母ちゃんが子供の頃に何度も見た夢がある。

 

それは、体にハンドクリームのような特別な

何かを塗ると、飛べるようになるという夢。

 

塗り忘れがあると、今日は飛びが悪いな。と

か言っている。

 

この何度も見るバカらしい夢が、今でも忘れ

られへん。

 

 

夢には意味があると言う。

 

 

夢に白いへびが出てくると宝くじを買いに言

ったほうがいいらしい。

 

 

母ちゃんが二十歳前後には、夢に完全に意味

があると思うようなことが度々あった。

 

 

友達が出てきて、ただただ泣いとる夢を見

る。次の日確認してみると、その友達には、

悲しみにあふれた出来事が起こっとった。

 

 

またある友達が、母ちゃんに相談をしとる夢

を見た。

次の日、同じ内容の相談をされた。

 

 

でもほとんどは、友達の泣いている顔が夢に

出てきて、母ちゃんを呼んどる。

 

次の日確認すると、母ちゃん助けて、と思っ

とったと言っとったな。

 

 

これは予知夢か。

 

 

それがあるときからパッタリとなくなった。

結構な頻度で見ていた夢がなくなった。

 

 

それからは、子供かと思うような夢ばっかり

見とる。

というより、爆睡しとるのであんまり夢は見

やん。

 

 

 

この高熱でうなされとった5日間で、久しぶ

りに面白い夢を見た。

 

 

何か意味があるんやろなと思う夢やった。

 

 

 

いくつかの光りの玉が母ちゃんのまわりにあ

る。なんかあったかい感じがする。

 

 

そして、母ちゃんの近くにある何個かの黒い

玉を全て消しさった。

 

最後に、「あなたを守ります。」と言った。

 

 

母ちゃんは、目を覚ました。

 

 

 

 

思い当たるフシがあった。

 

母ちゃんは、同時に何人もの人の人生に関わ

っとることが多い。

 

 

 

初詣で引いたおみくじには、いつも神様があ

なたを守っています。安心してそれを信じて

いてよいという内容やった。

 

 

 

 

 

そして今日、その意味を知った。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、母ちゃんを大切に思ってくれる人達

が見せた夢やった。

 

©Copyright2016 母ちゃんが教える All Rights Reserved.